数秘術と宿曜 ケイサトウ

数秘歴20年&宿曜歴6年、数秘33のフォーチュンカウンセラーです

つぶやき



片頭痛や睡眠不足とか、イライラだとか。
身体に不調が表れるほど強い不安を抱えている人が増えている気がする。

それは主に、メディアやSNSに悲観的な意見や情報が溢れていることの影響では?と私は思ってる。


もちろん、誤った情報は流してはいけない。
またコロナに関する情報はどんどん変わっていく。
それに、現実だってちゃんと受け止められるならそれに越したことはない。


でもそんなこと、いちいちいわれなくたって、訂正されなくったって、多くの人は話半分に聞いててわかってるんじゃないかな?
わかっている上で楽観しててはいけないの?


我慢我慢で、多くの人たちが疲れきっている。


なのに、競いあうかのように「いや自分のほうが正しいぞ、本当だぞ、先を言ってるぞ」とか、「自分はこんなレアですごい情報を知ってるんだぞ」、とか。

「もっと怖がれ、もっと悩め、病んでしまえー」といわんばかりに、ネガティブな情報を突きつけてくる。


せっかく光が差してもすかさず横やりを入れられて、またしても悲観やあきらめの底に落とされるのはごめんだ。



害になる正論ならいらない。

よけいなお世話。

そっとしておいて。

そんな話より、面白くて笑える話とか、少しでも不安やストレスが減って、安心や明るさが戻るような内容や話題のほうが、今はよっぽど必要だと私は思う。


行き過ぎた真面目さは、窮屈で、息苦しくさせるよ。


励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ